2013年11月14日

BMW E92 ステアリングロックモジュール不良、舵角センサーオーバーホール。 

こんにちはEau Rougeジミーです。今週になっていっきに冬の陽気になり寒くなって参りましたね。皆様も体調管理に気お付けてくださいね。

BMW E92 335i 群馬 I様の御車ですがステアリングロックの解除が出来なくなりエンジンが始動出来ないというトラブルが出ました、I様の御車は2006年モデルですが初期型のモデルにはE87、E90系には結構あったトラブルです。今回も一度出先であり電話で対応させて頂き事なきを得ましたが最悪はもう何をしても駄目な場合もありました。

068.JPG

ステアリングロック警告インフォメーション。048.JPG
ステアリングコラムシャフト交換。ステアリングコラムにステアリングロックが付いておりましてAssy交換となります。
029.JPG
こちらは以前Eau Rougeで所有していたACS3 BMW E92 335i 2006年 こちらも同じトラブルでこちらはも完全にステアリングロックがスティックしてしまい積載車で万事休すな状態に・・・。
011.JPG
ホント困りますよね、これが遠方で寒い所だと・・・・考えただけで怖い・・・。

同時にステアリングを回していたらABS、DSC、アクティブステアの警告が出た事が有るとの事でしたので舵角センサーを分解チエック。
予想どうりの状態に。

021.JPG

OHして完成。
024.JPG

買うと非常に高価な舵角センサーオーバーホールすればかなり費用は抑えられます、再使用出来る事が多いので是非御相談して下さい。
対象はE60系,E87系、E90系、E70系、E89などです。 






 


posted by オゥルージュ jimmy at 10:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。